LYRIC: 中島みゆき – 銀の龍の背にって

是日劇-離島大夫日誌的主題曲喔!
很好聽 歌詞也很棒!!

銀の龍の背にって
作詞: 中島みゆき 作曲: 中島みゆき

あの蒼ざめた海の彼方で
今まさに誰かが傷んでいる
まだ飛べない雛たちみたいに
僕はこの非力を嘆いている
急げ悲しみ 翼にわれ
急げ傷跡 羅針盤になれ
まだ飛べない雛たちみたいに
僕はこの非力を嘆いている

夢が迎えにてくれるまで
震えて待ってるだけだった昨日
明日 僕は龍の足元へ崖を登り
呼ぶよ「さあ、行こうぜ」
銀の龍の背にって
けに行こう 命の砂漠へ
銀の龍の背にって
運んで行こう 雨雲の渦を

失うものさえ失ってなお
人はまだ誰かの指にすがる
柔らかな皮膚しかない理由は
人が人の傷みをくためだ
急げ悲しみ 翼にわれ
急げ傷跡 羅針盤になれ
まだ飛べない雛たちみたいに
僕はこの非力を嘆いている

わたボコリみたいな翼でも
木の芽みたいなりない爪でも
明日 僕は龍の足元へ崖を登り
呼ぶよ「さあ、行こうぜ」
銀の龍の背にって
けに行こう 命の砂漠へ
銀の龍の背にって
運んで行こう 雨雲の渦を

銀の龍の背にって
運んで行こう 雨雲の渦を
銀の龍の背にって
銀の龍の背にって

中文
作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき

那染成青色的海洋彼方 現在有人正痛苦著
就像還不會飛的雛鳥一般 我因自己的力量不夠而嘆息
急切的悲傷 變成翅膀吧
急切的傷痕 化做指針吧
像還不會飛的雛鳥一般 我因自己的力量不夠而嘆息

在夢想對我敞開迎候之前 昨日徒然顫抖地等待
明天 我將登上山崖往龍的足底前去 呼喊道:」喝!走吧」
騎乘銀龍背上 去吧 快到命運的沙漠
騎乘銀龍背上 去吧 渡過雲雨的漩渦
就算因為失去的事物而更加迷失 人們也還能依賴他人的指引

比柔嫩的肌膚都還要溫柔的理由 是因為人們為了聽到人的苦痛而出口
急切的悲傷 變成翅膀吧
急切的傷痕 化做指針吧
像還不會飛的雛鳥一般 我因自己的力量不夠而嘆息
即使我的翅膀還只是黃色小雞的程度 即使我的爪子像樹芽般還不夠可靠
明天 我也將登上山崖往龍的足底前去 呼喊道:」喝!走吧」

騎乘銀龍背上 去吧 快到命運的沙漠
騎乘銀龍背上 去吧 渡過雲雨的漩渦
騎乘銀龍背上 去吧 渡過雲雨的漩渦

我騎乘在銀龍的背上
我騎乘在銀龍的背上

Print Friendly, PDF & Email
This entry was posted in 音樂相關. Bookmark the permalink.

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *

請輸入下列驗證碼計算後阿拉伯數字 (Translate it, if not Taiwanese to post reply) *